ナナランド・瀬戸みなみは個性的で独自路線!?アイドル好きからアイドルに!

ナナランド・瀬戸みなみは個性的で独自路線!?アイドル好きからアイドルに!

 

ナナランドの瀬戸みなみ(せとみなみ)はグループ最小です。

 

 

しかし、その小さな体からは図り知れないエネルギーが。

 

 

アイドルオタクから、アイドルになった彼女の物語を紹介していきます。

 

ナナランド・瀬戸みなみのプロフィールは?

 

 

ナナランドの瀬戸みなみは、 2001年10月11日生まれの徳島県出身です。

 

 

身長は147.5cmとグループイチ小さいですが、本人曰く「150cmある…よ」とのこと。

 

 

担当カラーはオレンジで、属性は太陽という天真爛漫さが、見て取れます。

 

 

一方で、ホラー映画好きというギャップも。

 

 

地元の徳島県が大好きで、四国への凱旋ができればいいなと語っています。

 

 

ラーメンは徳島ラーメンの影響か、こってり派ですが、韓国の辛ラーメンも好きでYouTubeでは、韓国料理を食べながら質問に答えるという企画も。

 

 

最も好きな食べ物はドーナッツで、体のほとんどはドーナッツで出来ていると語っていた事もあります。

 

 

ちょっとピアノが弾けるため、今後はこの特技を活かせればと考えているとの事。

 

 

さらに、地元の学校に通っていた頃は「語彙力をつけよう」と読書を頑張っていたそうです。

 

 

残念ながら、語彙力はつかなかったというのは本人談。

 

 

20歳になった現在、どこに進学しているかは公表していませんが先生とのやり取りを好評するなど、大学などに通っている様子です。

 

 

長いまつげとぱっちり二重が特徴的な瀬戸みなみ。

 

 

新加入から1年を経過した、新戦力はちっちゃいながらも躍動感が違います。

 

 

瀬戸みなみの特徴は?個性と積極性が売り!

 

 

瀬戸みなみは、ナナランドで随一となる個性派です。

 

 

まず、両利きという点が特徴的。

 

 

箸は両手で使えるとし、字を書くのは基本的には右手ですが、頑張れば左手でも書けます。

 

 

ハサミを使う場合や、ボールを投げる時は左手で、左投右打ち。

 

 

とっさに出るのは左手ですので、左利きにかなり近い両利きです。

 

 

そしてピアス大好きな瀬戸みなみは、2つしかピアスホールが空いていないのにかなりピアスを買ってしまうんだとか。

 

 

ただ、何か企画がある場合などはピアスで自己主張するなど、有効活用しています。

 

 

YouTubeでの学力テストの際には、三角定規とコンパスのピアスで自己主張。

 

 

瀬戸みなみのピアスは、彼女を語る大きなポイントです。

 

 

そして、かなり積極的な思考の持ち主である瀬戸みなみ。

 

 

ファンからの「同じ部活に好きな人がいますが、どうしたらいいですか?」という質問に「私なら、直接言います」とはっきりと回答しています。

 

 

「それで、フラれたら諦めます」とさっぱりとした回答。

 

 

アイドルとしては、かなり個性が強く積極的な性格の様子です。

 

 

瀬戸みなみの好きなモノやこだわりは?

 

 

瀬戸みなみが、好きなモノもはっきりしています。

 

 

犬か猫かでは「断然、猫派」とのことで「ネコになりたい」ともコメント。

 

 

好きなおやつは「カールのうす味」で東京に売っていないことを嘆いていました。

 

 

さらに、自身の髪型であるボブヘアーにも強いこだわりが。

 

 

ボブの女性に憧れていることもあり、ずっとボブヘアにしていくとデビュー時に宣言。

 

 

いつかはロングヘアーにしてみたいとしつつも、ボブにこだわる姿勢に本気を感じます。

 

ナナランド・瀬戸みなみははファンが過ぎてアイドルに!

 

瀬戸みなみは、徳島からアイドルになりたくて上京してきました。

 

 

ナナランドも、地元にいる頃から好きだったアイドル。

 

 

彼女はアイドルになるべくしてなった存在と言えます。

 

 

瀬戸みなみの好きなアイドルは?

 

 

瀬戸みなみは、元々アイドル好きで特に坂道グループが好きだったアイドルオタクです。

 

 

推しは乃木坂46の西野七瀬で、彼女がプロデュースした「どいやさん」というキャラクターも大好きとのこと。

 

 

さらに海外に行った事は無いとしつつ「齋藤飛鳥さんがヒット祈願で行ったミャンマーに行きたい」とアイドルオタク全開のコメントをしています。

 

 

他にも、元欅坂46の志田愛佳や日向坂46の潮紗理奈や渡邉美穂も好きなんだとか。

 

 

自身も坂道グループのオーディションに参加したことがあるそうで、そのころからアイドルを目指していたそうです。

 

瀬戸みなみがナナランドに加入したのはファンだったから!?

 

 

瀬戸みなみは、元々ナナランドのファンで、特に小日向麻衣のファンだったそうです。

 

 

初めてナナランドのライブを観たときに「こんなに歌がうまい人がいるんだ」と思い、進路に悩んでいた時期に小日向麻衣の卒業と新メンバーオーディションを知り、が応募。

 

 

小日向麻衣のオレンジと太陽を受け継ぐ、新メンバーとしてナナランドに加入します。

 

 

ナナランドの好きな曲は、ファン時代から変わらず「理由」で、今でも歌いながら泣いてしまうことも。

 

 

ファンだったグループに加入し、夢を叶えた瀬戸みなみのこれからに注目があつまります。

 

ナナランド・瀬戸みなみの進化が止まらない!1年で大きく飛躍!

 

瀬戸ななみは、ナナランドに加入したとの頃は緊張していたそうですが、徐々に「あっ、私ナナランドとして活動してるんだ!」と実感していったそうです。

 

 

上京当初は、驚く事の連続でしたが、日々進化しており大場はるかは「目が離せない」としつつ2人で「やよい軒」にも行ったとツイッターにアップ。

 

 

瀬戸みなみは、デビュー当初に比べかなり声も出てきましたし、ダンスも大きく踊れる様になり、成長の跡が見て取れます。

 

 

加入し1年が経過して、20歳になった瀬戸みなみ。

 

 

彼女のナナランドとしての本当の活躍は、まだまだこれからでしょう。