神薙ラビッツのファンの評価は?海外でも人気!?

神薙ラビッツのファンの評価は?海外でも人気!?

 

神薙ラビッツは、異常にファンからの支持が高いグループです。

 

さらに海外でも人気になりやすい日本の伝統をモチーフに。

 

彼女たちの経歴を紹介していきます

 

神薙ラビッツとは?

 

神薙ラビッツとは2019年1月24日にお披露目し、メンバーは神に仕えるうさぎで神社や巫女をコンセプトとしたアイドルグループです。

 

盗まれた「薙の音」を取り戻す為に武道館を目指して活動しているという設定。

 

運営スタッフは「親ウサギ」と呼ばれています。

 

うさぎとして称されるメンバーは当初は5人で活動していましたが、脱退や加入を経て現在は7人体勢

 

それぞれが「舞」と「唄」に分かれています。

 

まずリーダーの綺音(あやね)は12月26日生まれでサイリウムカラーが「桃」

 

好きなものはネコにうさまるに映画とゲームです。

 

大人びたロングヘアーと躍動的なダンスが得意

 

副リーダーの梨(りん)「舞」担当で8月29日生まれ。

 

サイリウムカラーは「緑」で好きなものはシナモン、じゃがりこ、マシュマロ、唐揚げです。

 

丸顔ボブで、みんなのお母さん的存在

 

七燐鈴(なりす)「唄」を担当し1月24日生まれのサイリウムカラーは「黄」です。

 

お菓子、可愛い子が大好きで金髪が特徴的なメンバー。

 

リーダー、副リーダーと共に初期メンバーで衣麗月(いりな)は実の妹です。

 

旭(あさひ)は2020年1月26日加入したサイリウムカラー「紫」で12月13日生まれ。

 

鶏肉、さつまいも、踊ることが好きで「舞」を担当しています。

 

ショートカットとボーイッシュな容姿がたまらなくキツネによく似たメンバ

 

璃桜(りお)は2020年11月15日加入した「水色」カラーのメンバーです。

 

10月5日生まれで「唄」を担当。

 

タピオカ、ディズニーが好きでロングのツインテールが特徴的でオトナ可愛いが売りです。

 

陽葵(あおい)は2020年11月15日加入したサイリウムカラー「橙色」のメンバー。

 

7月12日生まれで「舞」を担当しています。

 

甘い物、ポチャッコ好きでとにかくアイドルらしいアイドル。

 

衣麗月(いりな)は2021年7月22日加入した七燐鈴の実の妹です。

 

サイリウムカラーは「紅色」「舞」を担当。

 

8月2日生まれでチーズ 、お洒落すること、そして姉と同じく可愛い子が大好きです。

 

姉と違いロングヘアーが特徴的。

 

2019年には愛踊祭2019決勝戦で「推し武道賞」を受賞し漫画「推しが武道館いってくれたら死ぬ」に登場する権利を獲得して実際に登場しています。

 

2022年2月には妹グループ「神薙-時うさぎ-」がデビュー。

 

2022年には「Japan Expo Paris 」や「バンコク日本博2022」など世界を中心に活躍しています。

 

 

神薙ラビッツの評価は?ファンからの高い支持率!

 

神薙ラビッツの最大の特徴はファンからの高い支持です。

 

アイドル口コミサイトでは、評価が4.51とかなりの高評価。

 

ファンからは「歌、楽曲、舞と全てが和テイストで一度見ればハマること間違いなし!!愛踊祭2019では推し武道賞をとり、2020年1月26日梅田バナナホールで満員のワンマンライブ、その際、新メンバーに舞担当の旭が加入し、5人となり、2020年5月からCDレコ発全国ツアーも控えていてこれからの活躍が期待されているアイドル」や「楽曲のクオリティの高さ、盛り上がりやすい曲と振り付け、ここのライブが始まったらみんな騒ぎ出すような素晴らしいステージパフォーマンスでバランス良いグループ。」、「全員かわいいし、ライブが盛り上がる。メンバー全員がもともと歌ってみた、踊ってみた、弾き語ってみたで活躍していたり、活躍しているので、歌も舞(ダンス)もすごく上手い。」など熱いメッセージが多くあります。

 

中でもビジュアル面の良さを上げているファンが多く、その存在感は独特

 

控えめに言っても世界を巻き込む名アイドルとして名を馳せていくでしょう。

 

神薙ラビッツに事件発生!

 

 

神薙ラビッツにあった最近の事件と言えば「衣装紛失事件」です。

 

 

2022年9月2日~4日までタイのバンコクで行われたタイ最大級の日本総合展示会「バンコク日本博2022」に出演した神薙ラビッツ。

 

その中でリーダーの「綺音」が私服でパフォーマンスしなければならない状況になったのです。

 

綺音は会場に来る前の乗車したタクシーに衣装を乗せていましたが、降車の際に衣装を受け取る前にタクシーが発車。

 

私服でパフォーマンスしなければならなくなってしまいます。

 

一時は、ファンに情報提供を呼びかけるなどありましたが、無事に見つかり最終日には間に合った様子。

 

今後、海外での活躍が多くなると思われるので無事の解決は何よりです。

 

日本よりも世界で評価されがちな神薙ラビッツ。

 

神薙ラビッツを目当てに来日する海外ファンも増えていくことでしょう。