BABYMETALの新メンバーは誰?アベンジャーズから昇格!?

BABYMETALは2018年にそれまで、ダンス&スクリームを担当していたYUIMETALが脱退するという正念場を迎えます。

一時は解散説も出たほどでしたが、7人態勢を経て、3名のダンサーから1名が日替わりでBABYMETALのライブに参加する「アベンジャーズ」方式で再始動!

もしBABYMETALが正式メンバーを迎えるとしたら、この3人の中から誰かという予想と議論が繰り返されています。

今回は、アベンジャーズの3名を紹介し誰が正式メンバーになるかを検証!

1.新規メンバー最有力候補!鞘師里保はSU-METALの元ライバル!

BABYMETALのアベンジャーズとして最初に登場したのが、「RIHOMETAL」こと元モーニング娘。の鞘師里保(さやしりほ)です。

View this post on Instagram

. 有り難いことに、あっという間の5月でした!私は自分の置かれてる環境にもっと感謝しなきゃいけないとつくづく思います🙏 その感情を忘れずに、自分のやりたい事ややるべき事にこれからも打ち込みたいです!あと私まだちょっと猫被ってるから、もっとふざけたいです。 皆さんは元気にしてますか?これから季節も変わるので体調には気をつけましょう!私はもう扇子使ってる^ ^ . . I can’t believe this month went by so quickly. I really appreciate all your love🙏 I will never forget the feelings of gratitude. And I want to mess around more haha. . Anyway, how are you guys doing? Since the season changes, please take care of yourselves:) When it’s hot, I use a hand fan called “扇子(sensu)” in Japanese:) .

A post shared by 鞘師里保 Riho Sayashi (@riho_sayashi_insta) on

元モーニング娘のエースとして、2011年~2015年まで在籍した現役アイドルの加入はBABYMETALファンだけでなく、ハロプロファンにも衝撃だったはず。

アベンジャーズとしての参加の切っ掛けは、鞘師里保は元々、広島出身で「アクターズスクール広島」に通っており、SU-METALの1つ下の学年になります。

当時からSU-METALとは仲が良くスクール内で同じユニットのメンバーだったこともある間柄。

アクターズスクール広島時代からハロー!プロジェクトに入りたいと公言し2010年に開催されたモーニング娘。と共演する女優を募集する目的で開催された「Jc&Jk 女子中高生女優オーディション」にみごと合格。

同年6月に行われたモーニング娘。主演舞台「ファッショナブル」の大阪公演に出演しすると2011年の「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に合格し悲願のモーニング娘。メンバーに。

なぜBABYMETALのアベンジャーズに参加したのか?

その後の活躍はご存知の通りと思いますが、なぜBABYMETALのアベンジャーズに参加したのか?

2019年7月17日のエキサイトニュースによると「真相は明らかになっていませんが、断片的な周辺情報をかき集めると、どうやら“SU-METALと鞘師との関係性”で決まったとのこと」と記載されています。

 

かつての盟友にしてライバルを救うため、アベンジャーズとして参加した模様。

鞘師里保自身は2015年のモーニング娘。卒業後はアメリカにダンス留学し、さらにキレのあるダンスを習得していたこともあり、世界で活躍するBABYMETALに違和感なく参加できたのではないでしょうか。

もし、BABYMETALが改めて3人態勢になるとした場合、「実績」という面では鞘師里保が最もふさわしいメンバーではないでしょうか。

2.将来性はバツグン!アベンジャーズ藤平華乃!

BABYMETALのアベンジャーズ2人目として2019年7月6日にポートメッセなごやに登場した「KANOMETAL」こと藤平華乃(ふじひらかの)。

彼女は他のアベンジャーズと打って変わって現役の「さくら学院」のメンバー。
2013年に開催された「De☆View×キッズ時計」企画でオーディション情報誌「De☆View」に掲載されたことが切っ掛けでアミューズ入り。

2015年から「さくら学院」に転入(加入)し2019年には生徒会長(リーダー)に就任しています。
2020年に卒業かと思われましたが、新型コロナウィルスの影響からか発表はされておらず現在も在籍中。

さくら学院と派生ユニット「@onefive」。そしてBABYMETALのアベンジャーズとして活動する彼女は「日本一忙しい14歳」として紹介もされていました。

藤平華乃がBABYMETALに正式加入すれば「将来性」という意味では、合点がいく判断でがないかと思われます。

3.悲願達成!BABYMETALのアベンジャーズに。岡崎百々子!

BABYMETALのアベンジャーズ最後に登場したのが元さくら学院の岡崎百々子(おかざきももこ)でした。

「MOMOKO-METAL」として登場した彼女に涙したさくら学院ファンは多くいたはず。

それというのも岡崎百々子はさくら学院に在籍していたころから「BABYMETAL(重音部)に入りたい!」と公言していたのです。

2003年の3月3日。「3」が三つそろったひな祭りの日に生まれた岡崎百々子はアイドルになることがある意味、必然でした。

父親は芸人の博多華丸大吉の華丸で、3歳の時に父の東京進出に伴い、福岡から神奈川に引っ越し。

2014年にアミューズに所属すると2015年にはさくら学院に転入。

同年に藤平華乃らと共にBABYMETALのライブを見たのがキッカケでBABYMETALに憧れを抱くように。

さくら学院在籍時は「LOVE berry」(徳間書店)のレギュラーモデルを務めたりミュージカル「黒執事」に出演するなど多方面で活躍。

2018年にさくら学院を卒業した後は海外留学していた模様。

卒業と同時にアミューズとの契約も終了していた彼女がBABYMETALのアベンジャーズとして登場したことは、驚きと共に胸が熱くなるのを感じたほどです。

岡崎百々子がBABYMETALに正式加入した際は、その憧れが現実となるアイドルとしては100点の「感動」が味わえるはずです。

4.アベンジャーズからBABYMETALの正式メンバーに加入するのは!?

BABYMETALアベンジャーズから正式に3人目として参加するのは誰か?という事が大きな話題に。

予想としてはこのままアベンジャーズ体制を継続しゆくゆくは5人態勢として活動するのでは?

他のアイドルグループとBABYMETALが大きく違う点は海外公演が多いという事です。
まだ若い女の子にとって海外での活動は刺激がある分、負担も大きいはず。

そのため、出来る限り1人の負担を減らすため、しばらくはアベンジャーズから1名を選出してライブを行い、ある程度慣れた段階(メタルレジスタンスの何章かで)5人態勢としての活動をするのではないでしょうか。

そうなれば今までのBABYMETALファンはもちろんのこと世界中のアイドル、メタルファンから注目されること間違いなしです。