ナナランド・峰島こまき、動物好きのインドア派でメンバーからの人望は?グラビア界でも活躍中!

ナナランド・峰島こまき、動物好きのインドア派でメンバーからの人望は?グラビア界でも活躍中!

ナナランド・峰島こまきのプロフィールは!?

 

ナナランドの峰島こまきは、2000年11月17日生まれの静岡県出身です。

 

ナナランドに加入当初は150㎝でしたが、152cmに成長。

 

グループでは、水属性で担当カラーは青です。

 

好きな食べ物はドーナツ、サーモン、ホワイトチョコで特にサーモンはおにぎりやお寿司は、必ずサーモン系をチョイス。

 

5、6歳の頃から水泳を10年間習っており、ほぼ毎日の様に泳いでいたそうです。

 

黒髪ショートが特徴的で、ちょっと低めの声と身長がかわいい。

 

26時のマスカレイドの来栖りんとは仲が良く、2人の総称を「くるま」と呼びファンに親しまれています。

 

 

峰島こまきは鉄道アイドルからナナランドへ

 

峰島こまきは、2015年3月に鉄道系アイドルグループ「ステーション」に加入し、アイドル活動を開始します。

 

この時はまだ、中学生で実家の静岡県から通っていました。

 

活動の際は。山下花奈(やましたかな)名義で活動し、担当カラーはオレンジ。

 

2016年4月に、メンバー全員卒業となり峰島こまきも卒業します。

 

そして、2017年12月にナナランド結成時に、改めて「峰島こまき」名義で再デビュー。

 

オリジナルメンバーとして約4年に渡ってグループをけん引する元気印として活動しています。

 

 

ナナランド・峰島こまきはインドア派?双子の存在も!?

 

峰島こまきは、あまりお外で活動するのが苦手でほとんど室内で活動しています。

 

高校2年生までは、実家の静岡で暮らしていましたが現在は1人暮らし。

 

その為、もっぱらアニメを見る日々が続いているとのこと。

 

最近のブームは「僕のヒーローアカデミア」で、メンバーの雪村花鈴に誘われてコンセプトカフェに行くほどのハマリ様だそうです。

 

 

峰島こまきの家族構成は?双子の姉がいる!

 

峰島こまきは静岡県で生まれ育ち、父親は歯科医師です。

 

その為、歯科衛生士になろうかとも思ったそうですが「おバカだから歯科衛生士は無理だよって言われて」諦めたそうです。

 

「市役所」を「しえきしょ」と読んでいたほどですが、自称は理系とのこと。

 

母親とは仲が良く、ママと呼んでよくエピソードに登場します。

 

母親とは、1人暮らし後も頻繁に電話しており、電話する度に泣いているともあり、プレゼントされたyogiboはお気に入り。

 

ファンの間で話題になっているのが双子の姉の存在です。

 

アイドル活動はしていませんが、峰島こまきの生誕祭のTシャツデザインを行うなど、その存在は神格化されるほど有名。

 

峰島こまきとは、かなり仲が良く姉の短大入試の応援をファンに呼びかけたこともありました。

 

実家では、動物に囲まれて育ったそうで、犬2匹とセキセイインコを飼っており、動物と戯れる事が大好きだったとのこと。

 

犬は、ぴーとちょむすけで、峰島こまきのTwitterにも時折登場します。

 

また、1人暮らしとなった現在では、ネコを1匹飼っており、ラグドールのオスでムクと名付けて溺愛中。

 

家族と動物が大好きであれば、インドア派なのもうなずけます。

 

 

ナナランド・峰島こまきは人望ない?グラビアで活躍!

 

峰島こまきは、オリジナルメンバーとして活躍していますが、意外にメンバーから人望がない様子です。

 

ただ、自身のポテンシャルを活かして、グループの知名度アップに貢献。

 

彼女の奮闘の様子を紹介します。

 

 

峰島こまきは人望ない?ドッキリが不発!?

 

峰島こまきの人望が、意外にないのでは?と思わせる出来事が起こりました。

 

ナナランドのYouTube企画によるドッキリで、峰島こまきとマネージャーが喧嘩をして突然「辞める」と言ったら他のメンバーは動揺するのか?という企画。

 

峰島こまきが、勝手に髪にインナーカラーを施した事をとがめたマネージャーと、楽屋で口論となりグループを脱退を告げ出て行ってしまいます。

 

他のメンバーは若干、動揺したもののライブ前という事もあり、話し合いなどは持たれず。

 

ネタバラシをした際には、キョトン顔を浮かべるだけで、反応は微妙でした。

 

「辞めるとは思っていないから」と発言されるなど、峰島こまきが本気で辞めると思ったメンバーはいなかった様子。

 

峰島こまきがそんなに簡単に辞めるはずは無いという信頼感がメンバー内にはあり、ドッキリは失敗に終わっていました。

 

 

峰島こまきがグラビアで躍動!表紙を狙ってる!

 

ナナランドの峰島こまきは、メンバーからの人望はそんなにありませんが、献身的にグループに貢献しています。

 

ソロとして2020年には写真集を発売し、「ヤングガンガン」での巻末カラーグラビアなど、各媒体でグラビアを披露。

 

2021年には「週刊SPA」と「TIF2021」のコラボ企画で「水着でアイドル頂上決戦」に、グループを代表して出場します。

 

他のアイドルグループ代表との人気投票による表紙争奪戦で、勝てばナナランドが「週刊SPA」の表紙に。

 

人望はさておき、グループへの貢献度が凄い峰島こまきの努力が実るか、注目が集まっています。

 

ナナランド・峰島こまきがグラビア企画優勝でメンバー全員で週刊誌表紙決定!「いいナナランドの日」を祝う!