ネコプラ 高宮さくらは飲む打つアイドル?!ラジオ大好きで毎日配信中!

ネコプラ 高宮さくらは飲む打つアイドル?!ラジオ大好きで毎日配信中!

 

ネコプラの高宮さくらはアイドルらしくないアイドルです。

 

お酒にパチンコ好きでプロレス参戦も。

 

しかし、心に秘めた情熱とストイックさ、ファンを巻き込むグルーブ感は見事です。

 

ラジオ愛にもあふれ、今後が楽しみな存在。

 

彼女の魅力を紹介していきます。

 

ネコプラ 高宮さくらのプロフィールは?

 

高宮さくらは10月29日生まれの愛知県出身です。

 

アニメとYouTubeをこよなく愛し、走る事と英会話が大の苦。

 

ネコプラ加入当初は黒髪、ショートでしたが加入後に髪の色を少しずつ変化させていきます。

 

金髪ショートの時代を経て、今は茶髪にセミロングというスタイルに落ち着いた様子。

 

碧島ゆりなに続く長期メンバーで絶大な信頼を得ています。

 

 

高宮さくら以前にも活動していた!

 

高宮さくらは、ネコプラに加入する以前もアイドルとして活動していました。

 

元々、人見知りで人前に出ることが苦手だったそうですが、ステージに立つことに興味はあったとのこと。

 

そんな中で2017年に開催された「スーパーアイドルオーディション」に参加。

 

99999(クインテックス)の一員「友田みら」名義で活動を開始します。

 

ちなみに高宮さくらは芸名な為、この「友田みら」は本名と言う説も。

 

その後「Advance Arc Harmony」通称アドモ二に昇格し本格的なアイドル人生が始まります。

 

アドモ二はエグゼクティブプロデューサーにNMB48を手掛ける高田暁が就任するなど話題に。

 

高宮さくらは「友田みら」時代にファッションブランド・WEGOのカタログモデルコンテストに優勝し、モデルデビューも飾っています。

 

当時からWEGOを着こなすなどストリート系のファッション好き。

 

その後、アドモ二を2019年1月31日に卒業します。

 

 

ネコプラ 高宮さくらが加入したのはメンバーのごり押し!?

 

高宮さくらがネコプラに加入したのは2019年4月です。

 

アイドルに対してさほど執着の無かった高宮さくらですが、ステージでの魅力が忘れられず、迷っている時にネコプラオーディションを知り参加。

 

見事、オーディションを勝ち上がり合格し当時は紫担当として2019年4月6日に「ネコプラ∞」に「さくら」名義で加入します。

 

その後、ネコプラドキュメンタリーで語っていましたが、オーディションには高宮さくらともう1人が最後まで候補として残ったとのこと。

 

その時のネコプラは碧島ゆりなと他のメンバーで年齢が開いていたこと為、碧島ゆりなは自分と10代の間の年齢が欲しいと運営に訴えていたそうです。

 

高宮さくらと競っていた最終候補は10代であった為、碧島ゆりなはは高宮さくらをゴリ押し。

 

この想いが運営に通じたことによって、高宮さくらの加入に至ったそうです。

 

 

高宮さくらが語る現在のネコプラとは!?

 

高宮さくらは現在のネコプラと以前のネコプラには「大きな違いがある」とも語っています。

 

以前のネコプラは「楽しければ良い」という風潮があったとのこと。

 

しかし、現在のネコプラには向上心があり、ダンスの振りなどパフォーマンス1つにとってもより完璧を目指す集団になったそうです。

 

ネコプラが「インフィニティ」時代に出来なかった事が「パラレル」になって進化。

 

高宮さくらが感じた進化と成長の証が現在の飛躍につながっていると思われます。

 

 

ネコプラ 高宮さくらは破天荒型アイドル!

 

ネコプラの高宮さくらは、アイドルらしくないアイドルです。

 

かなりの破天荒な性格でぶっちゃけることも多々。

 

しかしその飾らないスタイルが魅力でもあります。

 

 

高宮さくらはパチンコ大好きアイドル!で挑発的なスタイル!

 

高宮さくらを語る上で欠かせないのはパチンコ好きです。

 

かなりのガチ勢で「魚群で外れた時のショックは大きい」や「前にやっていた台あった」など、パチンコ好きである事が分かるツイートの多い事。

 

意外と言えば意外ですが、その容姿やスタイルから納得の声も上がっています。

 

また、お酒も好きで、飲みに行くことがしょっちゅうとか。

 

これではいけないと思い、友達と遊びに行こうと考えたそうですが、コロナ禍で延期し現在に至っているそうです。

 

また、ツイッターでは下着とも見えるセクシーな水着やナイトプールでの写真もアップ。

 

挑発的な表情で多くの男性ファンを虜にしています。

 

さらに2020年10月に「TOKYO IDOL FESTIVAL」で開催された路上プロレスにも成瀬かおりと共にセコンドとして参戦。

 

レスラー相手に一歩も引かずケツバットをかましていました。

 

 

高宮さくらのラジオ愛が爆発!毎日ラジオ!

 

高宮さくらはラジオが大好きです。

 

中高生時代に「スクールオブROCK」を聞き出してから、ラジオの虜。

 

以前は将来の夢としてラジオパーソナリティを上げていました。

 

「友田みら」時代にはミクチャを使いファンと交流したことでコンテストに優勝した経験も。

 

現在はshowroomで毎日ラジオを配信し、多くのファンに声を届けています。

 

コアなファン層が付きやすいのが特徴の高宮さくら。

 

彼女がラジオパーソナリティとしてデビューする日も、そう遠くないのではないでしょうか。