でんぱ組.incが新体制後に迎えたピンチ!エースの不在を乗り越えツアーも決定!

でんぱ組.incが新体制後に迎えたピンチ!エースの不在を乗り越えツアーも決定!

 

でんぱ組.incが新体制になった2021年は激動の年でした。

 

10人体制という過去最多人数での活動は10周年の序曲。

 

ここからというところで、様々な不運がでんぱ組.incを襲います。

 

それでも乗り越えてきた彼女たち。

 

今回は、でんぱ組.incの2021年の軌跡と2022年の未来を紹介していきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

でんぱ組.inc(@dempagumi.official)がシェアした投稿

でんぱ組.incは、2021年に大きな転換期を迎えていました。

 

2019年1月の夢眠ねむの卒業からグループをけん引していたえいたそこと成瀬瑛美が、2021年2021年2月16日に卒業。

 

5人体制になったのもつかの間、愛川こずえ、天沢璃人、小鳩りあ、空野青空、高咲陽菜の5名が加入して一気に10人体制になるウルトラC級の展開を見せていました。

 

当初の加入メンバーは年齢的に若い高咲陽菜が候補に挙がり「踊ってみた」で存在感を見せた愛川こずえとディアステージでの自店舗経験とヒロイン性が売りの小鳩りあも候補に。

 

さらに、えいたその抜けた分の明るさを取り戻すために空野青空、スター性を持つ天沢璃人と結果的に倍の10人体制となりました。

 

当初は、新メンバーは不安が先行し天沢璃人は、お披露目の際には怖くて泣いていたとし「心の中でごめんなさいを何度も唱えてました」とコメント。

 

その後、10人体制初のワンマンLIVEとなる「Dear☆Stageへようこそ2021」を5月に開催し、新体制としてのお披露目を終え、ここから本格始動という勢いが出てきます。

 

でんぱ組.inc新体制に暗雲?エース級メンバーの離脱!

 

でんぱ組.incが新体制となった5月に、センターを務めていた古川未鈴が産休に入ります。

 

ここまでは予定通りでしたが時は、初のワンマンライブ東名阪ツアー「箱庭の掟」が新型コロナ感染拡大に伴い中止に。

 

さらに2021年8月12日にメンバーに発熱症状が出た為、イベントの延期および中止を発表します。

 

後に、メンバーの小鳩りあが新型コロナウィルスに感染したことを公表。

 

コロナ禍において、全国的に中止や延期が相次ぎます。

 

その後、新型コロナの感染が落ち着くと「TOKYO IDOL FESTIVAL 202」2日目のトリを飾ると、2021年11月16日には現メンバ—で再録した「Future Diver(10th anniversary ver.)」のリリースを発表するなどアニバーサリーに相応しい活躍。

 

そして11月13日には、中止となった「箱庭の掟」の特別公演をアイドルの聖地・中野サンプラザで行う事を発表するなど、再び活動が活発化していきます。

 

 

根本凪が体調不良で離脱!どうなる聖地でのライブ!

 

しかし10月31日に、根本凪が心身の不調で休養をとる事が発表されます。

 

2020年にパニック障害・不安障害の治療を受けていることを公表した根本凪なだけに、症状が心配されますが「自分と向き合います」とメッセージを送り、無事に休養に入った様子。

 

ライブにおいて、根本凪の歌唱力はでんぱ組.incの要と言っても過言ではありませんでした。

 

その為、11月13日に行われるライブにおいてどの様な形になるのか心配なところも。

 

しかし結果としてでんぱ組.incはピンチにこそ強いグループであるという事を再認識させられました。

 

 

でんぱ組.incの底力を見た中野サンプラザ公演!

 

でんぱ組.incが2021年11月13日に中野サンプラザで行った特別公演「箱庭の掟」は伝説級のライブとなりました。

 

懐かしの楽曲は勿論の事、構成にかなり力を入れたことが伺い知れる内容。

 

センターとエース級の存在を欠いても、8人がそれぞれ2人の穴を感じさせない完成度の高いパフォーマンスを披露していきます。

 

新体制となってから定着しつつある、ミュージカル調の構成が感慨深くも、感情を揺さぶる結果に。

 

できる事を最大限に見せるという基本中の基本を見せられたライブには、多くのファンも安心したことでしょう。

 

でんぱ組.incの神髄が見られ、圧巻の一言。

 

そしてでんぱ組.incはさらに攻めの姿勢を崩しません。

 

 

でんぱ組.incはメジャーデビュー10周年を記念して、2022年春BOOTH Festival でんぱ組.inc オンリー回「でんぱ市場」の開催を発表

 

でんぱ組.incをテーマにしたイラストグッズを、BOOTH内限定で創作参加できるオンラインフェスで「でんぱ組.inc」ならではの催しにファンも歓喜。

 

さらに2022年3月からは、でんぱ組.inc新体制初となる全国ツアーの開催も決定します。

 

コロナ禍によって中止となってしまった、悔しい思いを胸に全国5か所のZeppを巡るツアー。

 

もしかしたら、古川未鈴と根本凪も復帰しているかもと、期待を寄せてしまいます。

 

災い転じてと言う言葉がふさわしい今回の顛末。

 

相沢梨紗のアニソンソロデビューに、クリスマスイベントの開催も決定しています。

 

この状況化でも攻めまくるでんぱ組.inc。

 

彼女たちの2022年は、きっと明るい未来が待っているはずです。