26時のマスカレイドが5周年!オフィシャル本発売にTDCライブまで待ったなし!

26時のマスカレイドが5周年!オフィシャル本発売にTDCライブまで待ったなし!

 

26時のマスカレイドが、2021年に5周年のアニバーサリーイヤーを迎えました。

 

記念ミニアルバムの発売に加え「週刊SPA」や「NYLON JAPAN」など一般誌でも特集。

 

さらに、昨年達成できなかったTDCホールでのライブも年末に行われます。

 

26時のマスカレイドはいかにして、ここまでたどり着いたのか?

 

その軌跡とこれからの活躍を紹介していきます。

 

26時のマスカレイドの5年間の軌跡!

 

26時のマスカレイドが、2016年10月の結成から、5周年を迎えました。

 

「読モBOYS&GIRLS×Zipperアイドルオーディション」を経て集結したメンバーは、結成当時から顔面偏差値が高すぎると話題に。

 

2017年には、いきなり「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」のメインステージ争奪戦で優勝するなど、破竹の勢いでアイドル界の風雲児として注目を集めていました。

 

2018年には、オフィシャルファンクラブ「26時会」が結成。

 

さらに、同年の週刊ヤングジャンプが企画するアイドル登竜門でもあるの「制コレ’18」にて、メンバーの来栖りんがグランプリを獲得し、見事表紙を飾るなど、アイドルとして大きな飛躍を遂げます。

 

2019年の夏にはメジャーデビューを果たし、第1弾ミニアルバム「ちゅるサマ!」がオリコン週間ランキング、Billboard JAPAN Top Albums Sales & HOT Albumsで1位を獲得。

 

さらに2020年には、日本テレビで初の冠バラエティ番組「26時“ちょい前”のマスカレイド」が放送開始となり、アイドルスターダムへの道を進みます。

 

しかし、2020年にコロナ禍により最大のイベントと言っても過言ではなかった「26時のマスカレイド スペシャルライブ 2020」が開催自粛に。

 

ZePP OSAKA、TOKYO DOME CITY HALLと過去最大級の会場で行われるはずだったライブを行えないという非常事態に、メンバーやファンに、大きな動揺が走ります。

 

それでも、出来ることをコツコツと進めていき、2020年6月には新メンバーとして中村果蓮が加入。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村果蓮(@nakamura_karen_)がシェアした投稿

2020年10月には、日テレプラスで初の主演ドラマ「君の名前を好きって書いた」が放送され、2021年春からは冠ラジオ番組「『26時のマスカレイド Emotional Nights」がスタートします。

 

2021年9月には、5周年記念ミニアルバム「トルマリン」を発売。

 

メンバーの森みはるは5周年を振り返って「5年間の満足度は50点」と採点しています。

 

コロナが無ければ、日本武道館を埋めるくらいに成長したかったとの事。

 

リーダーの江嶋綾恵梨は、新メンバーの中村果蓮がまだ、ライブでコールを聞いたことが無いとし「聞かせてあげたい」とこれからの目標を語っていました。

 

そして、念願だったTOKYO DOME CITY HALLでのライブが12月29日に開催決定。

 

奇しくも5周年目に開催がずれ込んだことでで運命じみたもを感じてしまいます。

 

今までのうっ憤を晴らすかの様な、激しいライブに期待。

 

5人が織りなす、最高のパフォーマンスが見られるのはもう間近です。

 

 

26時のマスカレイドが初となるオフィシャル本が気になる!

 

26時のマスカレイドは、結成5周年を記念してグループ初となるオフィシャルブックを発売します。

 

10月26日に発売されるオフィシャルブックは、撮り下ろしのグラビアや4万字に及ぶソロインタビュー&座談会を掲載。

 

さらにB.L.T.で連載中の「ニジマスホリック」の総まとめやアザーカット、思い出の地を辿ることができる聖地マップもあります。

 

そしてメンバー発案のソロ企画では、江嶋綾恵梨は憧れの弓道を体験し、中村果蓮は、クリームソーダ」を探しながらハマっている趣味のお散歩。

 

来栖りんは、念願のロリータファッションに挑戦し、吉井美優は韓国アイドルのグラビアを再現すると、森みはるは愛猫&愛犬と共に家族写真を撮影するなど5人の個性が溢れた企画で内容盛りだくさんです。

 

さらに1泊2日の撮り下ろしロケでは、プールでガチ遊びをしたり温泉浴衣でカラオケなど、ここでしか見れないショットも。

 

26時のマスカレイドの魅力が詰まったオフィシャルブックは、ファン必見です。

 

 

26時のマスカレイド・来栖りんが創刊号の表紙も!

 

26時のマスカレイドは、個人としての活動も充実しています。

 

来栖りんがアイドルウェブメディア「Pop’n’Roll」が手掛けるムック「PnR」の創刊号表紙に登場。

 

記念すべき創刊号の表紙を飾るという、大役を担い黒のドレッシーなコーデで大人びた姿を見せています。
グラビアだけでなくロングインタビューも掲載。

 

さらに、江嶋綾恵梨はカメラマンとしてask have Funの熊澤風花を撮影し、水着ショットもあります。

 

グループだけでなく個々の活躍が目立つ様になり、個性がクローズアップされてきた26時のマスカレイド。

 

彼女らが最高の形で、アニバーサリーイヤーを達成できることを願いばかりです。