CY8ERの小犬丸ぽちは可愛い上にリーダーとしてグループを成り立たせていた!

CY8ERの小犬丸ぽちは可愛い上にリーダーとしてグループを成り立たせていた!

 

小犬丸ぽちはその名の通り、小犬のように幼顔のキュートなビジュアルとキャラクターで人気。

 

しかしカワイイ容姿とは裏腹にグループのリーダーを務めるしっかりした一面やゴリゴリのDJとしてプレイするなどその表情は多岐に渡っています。

 

なによりも個性の強いCY8ERのまとめ役としてだけでなくムードメーカーとしても重宝される存在。

 

彼女のそのポテンシャルの秘密を紹介していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小犬丸ぽち(POCHI)(@pochi.official)がシェアした投稿

小犬丸ぽちのプロフィール

 

小犬丸ぽちは1993年11月1日生まれの埼玉県出身。

 

メンバ—カラーは黄色で好きな映画は「ミニオン」でここでも黄色推しです。

 

お酒も大好きでハイボールなどの一般的なお酒ではなくショットが好物。

 

テキーラなどのショットを好んで飲み、1度寝ちゃった以外の粗相はなかったとのことです。

 

身長152cmと小柄でミディアムヘアが特徴的。

 

2019年までは黒髪で前髪パッツンボブとカラコンを愛用し幼い感じを出していましたが、カラコンを止め髪の毛をカラーリングすると徐々にキレイが増してきました。

 

結果、大人可愛いスタイルに変化。

 

2021年1月10日の武道館ラストライブに向けて進化している様子です。

 

 

小犬丸ぽちのおとうとはスタッフ!?

 

小犬丸ぽちの弟は「おとうとまる」という名前で小犬丸ぽちのツイッターに頻繁に登場します。

 

また個人の「POCHI」として活動している際にはイベントの物販をおとうとまるが担当。

 

ただ、スタッフとしてではなくあくまでお手伝いで普段は社会人をしているそうです。

 

姉の小犬丸ぽちの活動には敏感で雑誌のインタビューの感想を伝えたり撮影の際にはジャケットを貸したりと何かと協力的。

 

母親や父親との関係も良好で、現在の小犬丸ぽちの活躍を家族が支えているそうです。

 

 

小犬丸ぽちはDJとしても活躍していた!

 

小犬丸ぽちは個人のDJ「POCHI」として活躍。

 

国内の様々な箇所でプレイを行いフランスで行われた「JAPAN EXPO」でDJを披露したほどの腕前です。

 

DJの時はどちらかというとポップな衣装に身を包みガーリーなスタイル。

 

しかしいざブースに立つとゴリゴリのダンスミュージックを掛けるなどDJらしさも併せ持っています。

 

そしてお酒はDJとして活躍する際に覚えた為、ショットに強くなったんだとか。

 

他にもモデルとしても活躍した過去を持ち「Zipper」などにも登場していました。

 

 

小犬丸ぽちはCY8ERのリーダー!でメンバ—想い!

 

小犬丸ぽちはCY8ERの前身となる「BPM15Q」から改名しら2016年12月24日に「CY8ER」に生まれ変わった際に加入。

 

元々、苺りなはむと活動したかったこととから加入しますが、アイドル好きではなかったそうです。

 

トラックメイカーとしてバーチャルYoutuberのキズナアイさんともコラボしたあのYunomiが参加していたから。

 

DJとしても活躍していたYunomiと一緒なら「世界がとれる」と思いCY8ERへの加入を決断したそうです。

 

 

小犬丸ぽちはリーダーとして苺りなはむを支えていた!

 

CY8ER結成時は特にリーダーはいませんでしたが、ましろが加入し3人で活動する際に小犬丸ぽちはグループのリーダーに就任。

 

唐突に苺りなはむに「リーダーやってもらえる」と言われ快諾したもののリーダーに向いているかどうかは分からないそうです。

 

その理由について小犬丸ぽちは「セルフプロデュースなので、みんなで話し合って決定するから」とのこと。

 

それでも結成当初からのメンバ—がリーダーということはプロデューサーを兼務する苺りなはむにとってはやりやすいことでしょう。

 

 

小犬丸ぽちはメンバ—想いのリーダー!メンバ—カラーも変えていた!

 

小犬丸ぽちはCY8ERのリーダーとしてメンバ—をまとめるというよりは、気にかけているお姉さんの様。

 

病夢やみいがライブに合わせて体を仕上げてきた際にはその努力を立てていました。

 

特に藤城アンナに関してはCY8ER加入以前から気にかけておりグループへの加入をマネージャーや病夢やみいに訴えていたほど。

 

そして藤城アンナは加入する際にメンバ—カラーを寒色系が良いと思っていましたが青は苺りなはむが緑は小犬丸ぽちのカラーで悩みます。

 

そこで小犬丸ぽちは「ぽちは黄色になりたい、ぽちがみんなの太陽になるから、ぽちは黄色でアンちゃんは緑になれば」と自身のカラーを変更。

 

藤城アンナはメンバ—カラー緑で無事に加入した、小犬丸ぽちとはその後、一緒に韓国へ弾丸ツアーを行うほどの仲良しになったそうです。

 

 

小犬丸ぽちのポジティブさでグループは成り立っていた!

 

小犬丸ぽちはアイドルによくある「ネガティブ」が皆無。

 

コンプレックスもそんなになかったとのことで、家族やメンバ—好きからくるポジティブなエピソードが多いことで有名です。

 

特に2019年に転機となったメジャーデビュー後のエースコックの「スーパーカップMAX」のCM。

 

誰もが知っている商品のCMをCY8ERで行えたことで一層「ありのままでいいのでは?」と思う様になり髪型や色を変化させカラコンを外しました。

 

そこから誰に対しても一層、明るくポジティブになり幸せそうだねと声を掛けられることも多くなったとのこと。

 

個性の強いCY8ERの面々の中で一服の清涼剤の役目と明るさを取り戻させてくれる小犬丸ぽちがどれほど重要だったかが分かります。

 

2021年1月10日の日本武道館公演で解散するCY8ER。

 

リーダーとして最後まで小犬丸ぽちは明るく全うすることでしょう。